株式会社きむら(鮮魚市場きむら)のこだわり・強みとは?口コミや評判もご紹介!

この記事では、株式会社きむらならではのこだわりや強み、利用者の口コミ・評判について詳しくご紹介します。
スーパー業界で競争が激化する香川・岡山両県において、他の店舗と差別化を図ることが重要視されています。
株式会社きむらは、そんな他の店舗との差別化を図ったことで徐々に店舗数を伸ばしている「新鮮市場きむら」の運営会社です。

実は、株式会社きむらがここまで成長するまでに様々な工夫をこらしていたことをご存知でしょうか。
今回は、株式会社きむらのこだわりから気になる口コミ評判についてご紹介します。
特に株式会社きむらへ就職・転職を考えている方は、ぜひ目を通してみてください。

株式会社きむらのこだわりとは?

生鮮に特化したスーパーとして知られている新鮮市場きむらでは、鮮魚・青果・精肉・総菜と4つのコーナーが設けられています。
各コーナーに専門スタッフが配置されており、積極的な対面販売を心がけているのです。
まずは、各部門のこだわりについて詳しくご紹介します。

鮮魚

鮮魚市場きむらの目玉商品でもある鮮魚は、品質と価格に強いこだわりがあります。
新鮮な魚を店頭に並べることができるのは、3つの仕入れルートを持っているからです。

自社が運営する「志度魚市」からの仕入れ、漁船から直接買い付ける仕入れ、卸売市場での仕入れと3つのルートがあることで、超鮮度を実現しています。
さらに店内に設置された「お魚対面コーナー」では、その日の朝に水揚げされたばかりの魚がトロ箱に乗った状態で陳列され、丸ごと1匹購入できるようになっています。

青果

市場感覚の売り場づくりに取り組んでいる青果部門のスタッフが目指すのは、八百屋になることです。
商品に関する質問やご相談に対応できるような体制を整えています。

全国の市場と生産者との信頼関係があるからこそ、珍しい野菜や旬のフルーツなどに出会えるのです。
市場のような豊富なラインナップ鮮魚市場きむらならではの強みです。

精肉

精肉コーナーには、肉の扱いに精通した専門スタッフが在籍しています。
一般顧客はもちろん、プロの料理人が鮮魚市場きむらのスーパーに足を運ぶのは、専門スタッフの高い技術力を評価しているからです。

肉はカットの仕方によって柔らかさが変わってきます。
多くの人々から高い評価を得ているほか、精肉の良心的な価格を支えているのは、専門スタッフの確かな腕前です。
また、他店よりもパックのサイズ展開が多いため、使用用途に合わせて適切なサイズの肉を購入できます。

総菜

鮮魚市場きむらでは、時間帯によって店頭に並んでいる商品ラインナップが変わります。
お昼、夕方などのタイミングに合わせて商品が変更され、その時間帯に必要としているものを並べられるよう努めています。

最近では、効率アップと品質向上を図るため、香川県東かがわ市に「惣菜工場」が立ち上げられました。
下処理から一次加工までを工場で行い、各店舗で仕上げ加工を行うことによって、出来立ての総菜を提供できるようになりました。

強みや他社との違い

株式会社きむらが店舗を展開している香川、岡山両県は瀬戸内海に面していることから、商勢圏となっており、鮮魚販売における競争率は激化しています。
周辺には大型スーパーが立ち並ぶ中、株式会社きむらは他店との差別化を図っています。
以下では、株式会社きむらならではの強みや他社との違いについてご紹介します。

生鮮に特化したスーパー

競争率が高まっている小売業界では、効率アップやコスト削減を重視するようになった結果、どの店舗でも類似した商品が店頭に並ぶようになりました。
これにより、小売業界において他店との差別化を図るのは難しいと言われています。

競争が激化する中、株式会社きむらでは「生鮮に特化したスーパー」として、展開していく方針を固めました。
鮮魚、青果、精肉の生鮮三品に総菜を加え、他店との差別化を図っています。
生鮮三品の中でも特に鮮魚はその日の収穫量や鮮度によって、商品の売れ行きが大きく左右されることから、収益化が難しい部門だと言われてきました。
株式会社きむらではあえて収益化が難しいと言われる鮮魚部門に特化することで注目を集め、集客につながると考えたのです。

店舗ごとに仕入れを行っている

現在、香川県内に13店舗、岡山県内に4店舗ある新鮮市場きむらやまちマルシェ・きむらでは、各店舗で仕入れを行っています。
これが他のスーパーとの大きな違いです。
メイン商品の販売価格は全店舗で共通していますが、鮮魚といったセリにかけられる食材は、店舗によって価格が異なる場合があります。
また、チラシには掲載されていない生鮮食品が販売されることもあるなど、店頭に並ぶ商品が必ず同じであるとは限りません。
「毎日の買い物に驚きと楽しさを」という木村氏の想いが強く反映されています。

口コミや評判を徹底調査してみた!

実際にスーパーを利用した人からの口コミ・評判を見ていきましょう。

新鮮市場きむらさんは、安くて便利です。お肉もお徳用があり、安く買って、我が家では、冷凍して小分けしています。野菜も、新鮮で安いです。食べ盛りの子供がいる為、すごく助かります。駐車場も広く、行きやすいですよ。
引用元:https://www.ekiten.jp/shop_3344775/review/

市場から直接仕入れているからこそ、激安価格で提供できるのが強みとなっています。
パックの肉もサイズ展開が多く、お得な価格で販売されているようです。
コスパ良く買い物をしたいのなら新鮮市場きむらがおすすめです。

転勤族の私は、香川に来て、どこのスーパーも魚が安いことに驚きましたが、きむらは、その中でも特に安く、種類も豊富です。天然鯛の切り身は、毎日3切れで480円くらいですし、小鯵は、パックいっぱいで280円くらいなので、びっくりです。料理の本に載っていないめずらしい魚もたくさんあります。魚以外では、広告の品がすごく安いので、チェックしてから、買い物に行くと良いです。
引用元:https://www.ekiten.jp/shop_3344775/review/

鮮魚に特化していることから、他の店では扱っていない地魚や高級魚など、珍しい魚を販売しています。
また、青果、精肉、総菜とその他の部門にも力を入れているため、他店よりも品質の高い食材をお得に購入できるのです。

塩江街道沿いにあるリーズナブルな値段が魅力のスーパーです。店内は雑然とした市場のような雰囲気がします。そしてここの良い所は鮮魚がとても充実している所!生きたままの状態の魚も多くて見ていても楽しいですね!
引用元:https://www.ekiten.jp/shop_3344778/

この口コミを見ると、代表である木村氏が目指した「買い物をする楽しさ」が感じられる場所になっていることがわかります。
ただ買い物をするだけでなく、まるで市場を訪れたかのような環境を提供するのもサービスの一環です。

YouTubeでも積極的に活動中!

YouTubeで「【公式】株式会社きむら」から動画を投稿しており、映像を通じて商品の魅力を発信しています。
これまで人気YouTuber・はまゆうとのコラボ動画やセリ見学の様子、レシピ考案など、様々な内容の動画をアップしています。
動画内には、株式会社きむらの社員や水産業関係者、YouTuberなどが出演しているようです。
実際のセリの様子や加工工程、相性の良い食材探しと、株式会社きむらの裏側を覗くこともできます。
気になる方はぜひチャンネルをチェックしてみてください。

まとめ

新鮮市場きむらやまちマルシェ・きむらを運営する株式会社きむらは、競争が激化する商勢圏で勝ち抜いていくため、生鮮特化スーパーとして地域の未来を牽引しています。
どこよりも安く新鮮な食材を手に入れたいのであれば、新鮮市場きむらやまちマルシェ・きむらに足を運んでみてはいかがでしょうか?
また、この記事を読んで、株式会社きむらが手掛ける事業に興味が湧いたという方は、求人情報もチェックしてみてください。

おすすめの記事