• ハルシオンインキュベーター その情報本当?
    ハルシオンインキュベーターの評判は?久能祐子は何者?社会起業家を育成するインキュベーター!
    2018年8月27日
  • その情報本当?
    国内最大の損害保険会社『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』は どこまで補償してくれるの?
    2018年9月7日
  • カラメルカラム その情報本当?
    カラメルカラムのゲームの評判は?業績や売上は?採用は?全部調べてみた!
    2018年5月15日
  • ビヨンドネクストベンチャーズ その情報本当?
    ビヨンドネクストベンチャーズの評判は?医療/ライフサイエンス/ロボット等に投資?
    2018年9月11日
  • ブクペ その情報本当?
    ブクペの要約の仕組みは?報酬があって収入に繋がる?評判は?
    2018年6月15日
  • ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ) その情報本当?
    ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ)の評判は?採用やサービスの口コミを調査!
    2018年6月15日
  • めぶきフィナンシャルグループ その情報本当?
    めぶきフィナンシャルグループの決算や株主優待の情報は?評判を調査!
    2018年5月24日

株式会社リヴトラストは、不動産の売買や損害保険の代理店としての業務などを行っている会社です。
この記事を目にした人の中には、リヴトラストのサービスを利用したいと思っている人、就職しようか迷っている人もいることでしょう。
今回は、そのような人向けに、リヴトラストの会社概要や不動産投資をするメリット、リヴトラストが提供しているサービス、リヴトラストを利用するメリットなどについて解説していきます。
どのような会社なのか知りたい、利用することでどのようなメリットを享受できるのか知りたいという人は、ぜひ目を通してみてください。

会社概要


まずは、リヴトラストの会社概要からみていくことにしましょう。

リヴトラストは、2007年9月に設立された会社です。
総合不動産企業のリヴグループに属している会社です。
リヴグループには、株式会社リヴや株式会社リヴシステム、株式会社リヴビルディングなど様々な事業を行っている企業が属しています。
杉本一也氏が代表を務めています。
主な事業内容は、不動産の売買と賃貸そしてその仲介、損害保険の代理店としての業務、生命保険の募集関連の業務です。
さらに、それらの業務に付帯するすべての業務も手掛けている会社です。
公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会、公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会、住宅産業信用保証株式会社に加盟しています。

リヴトラストは、不動産に関する幅広いニーズに応えられるような事業を行っていると言えます。
顧客一人ひとりのライフプランや資産運用に関して、寄り添った対応を心掛けているのです。
そのため、資金や税金に関する相談だけではなく、生命保険やローンに関する相談も受け付けることができる体制を整えています。
日本マーケティングリサーチ機構のよる不動産投資に関するリサーチでは、3部門で1位を獲得するという実績も有しています。

不動産投資のメリットは?


不動産投資は、資産運用の方法として注目されています。
続いては、リヴトラストもサポートしている不動産投資にはどのようなメリット・デメリットがあるのかみていくことにしましょう。

【メリット】

  • 人気な物件は価値が下がりにくい

投資をするのであれば、価値が下がってしまうのは良くないと考えるのは当たりまえなことです。
確かに不動産も築年数が経過すれば価値は下がってしまいますが、人気な物件であれば古くなっても大幅に下がらない傾向があります。
駅から近い、適切なメンテナンスが行われているといった物件であれば、入居を希望する人も増えるので投資対象として向いていると言えるでしょう。

  • 不動産投資はバランスが良い

不動産投資は、株式投資やFXなどと比べてみると安全性が高いと言われています。
また、長期的な利回りも高い傾向があるため、将来に備えた投資にもおすすめだと言えるでしょう。
マンションを購入する際には団体信用生命保険に加入するので、万が一の時にはローンを相殺することもできます。
ローンの支払いが不要になったとしても、遺族には家賃収入が継続して入ります。
つまり、遺族年金のような役割も担ってくれる投資方法になるのです。

  • 節税対策ができる

不動産投資によって、節税対策もできます。
所有する不動産を賃貸物件として利益を得ると、ローン金利や減価償却費、固定資産税、都市計画税といった必要経費が差し引かれます。
これらを経費に計上すると、所得税などの節税効果が期待できるのです。
赤字になってしまったとしても、本業の所得などと損益通算することによって、所得税や住民税の節税を実現できます。

【デメリット】

不動産投資には、前述したようなメリットがあります。
しかし、空室リスクなどのリスク対策をしなければいけないといったデメリットがあることも忘れてはいけません。
リスクを回避するには、入居者を探すための努力や定期的なメンテナンスなどを適切に行う必要があるのです。
それでもリスクをゼロにすることはできないので、あらかじめ対策を考えておくようにしましょう。

リヴトラストのサービス


リヴトラストでは、不動産投資を考えている人向けのサポートを行っています。
続いては、具体的にどのようなサービスを提供しているのかみていくことにしましょう。

  • トータルコンサルティング

リヴトラストは、新しい情報と正しい知識を常に共有し続けています。
そのため、投資用の物件探しだけではなく、アフターフォローまで一貫したサービスを提供できるような体制を整えることができています。
不動産を購入した後の未来設計まで一緒に考えてくれるのです。
経営や税金に関するサポートも充実しているので、知識がないという人でも問題なく不動産投資をスタートできるような仕組みを構築しているといっても良いでしょう。

  • サブリースシステム

サブリースシステムを取り入れることによって、安定した収入を実現することも可能となっています。
リヴグループでは、賃貸マンションを一部屋から借り上げできる仕組みを構築していて、家賃も保証してくれます。
賃貸業務は面倒だと感じてしまう人が多いですが、そのストレスを感じずに済むのです。
そして安定した収入を手に入れることができるというのは、不動産投資をこれから始めたいと考えている人にとって大きなメリットだと感じることでしょう。

  • 大家さん業の代行

リヴトラストグループでは、大家さん業の代行も行っています。
退去時の立会いや原状回復をするための工事、トラブルに関する対応などを担ってくれるのです。
トラブルには、災害や設備に関するものだけではなく、入居者同士のいざこざなども含まれます。
そのようなトラブルを解決へと導くのは簡単なことではありませんし、できるだけ関わりたくないと思ってしまうものです。
しかし、トラブルを放置してしまうと空室リスクが高まる原因になってしまうので、適切な対応が必要になります。
そこで大家さん業の代行をするリヴトラストのサービスが活きてきます。

  • 厳選された物件を紹介

不動産投資を成功させるためには、物件選びも重要なポイントになります。
そこでリヴトラストでは、投資家が成功できるような物件の紹介を行っています。
交通や生活の利便性、エリアの条件など投資家のニーズに応えられるような物件を紹介できるような管理体制が整っているのは強みだと言えるでしょう。
紹介している物件は資産価値が下がりにくい優良物件なので、将来的な不安を感じることなく投資できるようなサポートを行っている会社でもあると言えます。

リヴトラストを利用すると?


リヴトラストが提供しているサービスを利用することでどのようなメリットが得られるのか知りたいという人もいるでしょう。
最後に、リヴトラストを利用することで得られるメリットやマンション経営を行う場合のモデルケースについてご紹介します。

【リヴトラストを利用することで得られるメリット】

リヴトラストを利用すると、グループ会社からの一貫したサポートを受けることができます。
不動産投資をスタートすると、管理や集客を他の会社に任せなければいけないといった状況になります。
しかしリヴグループであれば、不動産に関するコンサルティング業務などを行っている会社、不動産の売買・賃貸およびその仲介を行っている会社、不動産の賃貸および管理を行っている会社などがあるのです。
つまり、リヴトラストに相談することでグループ会社からのサポートを受けられるということになるでしょう。
会社間の提携もしっかりしているので、トラブルの回避にもつながると考えられます。

【モデルケースについて】

・40代会社員のAさん
40代会社員のAさんは、3戸の物件を有しています。
複数の物件を所有することで、より大きな収益につなげることができているモデルケースです。
投資総額は7,430万円、平均利回りは4.36%、毎月の収益はおよそ27万円となっています。

・20代看護師のBさん
20代看護師のBさんは、不動産物件と株式投資の分散投資を行っています。
不動産の投資総額は2,940万円、株式投資は67万円(株配当は1万6,000円)です。
平均利回りは4.32%、毎月の収益はおよそ11万円となっています。

まとめ

株式会社リヴトラストでは、不動産の売買と賃貸そしてその仲介、損害保険の代理店としての業務など多岐に渡る事業を行っています。
また、グループ内の会社との提携もしっかりとしているため、幅広いニーズに応えられるようなサポートを実現できる体制が整っている会社だと言えるでしょう。
不動産投資には不動産投資ならではのメリットもあるため、この様な会社からサポートしてもらい、始めてみても良いでしょう。
モデルケースを見てみても、利益が出ていることが分かります。
そのため、安心して相談できる会社でもあると言えるのです。

関連キーワード
未分類の関連記事
  • 名刺
    株式会社IZA代表、十河良寿の噂とは、徹底調査してみた。
  • 中川郁子(中川ゆうこ)の実態調査!噂の心霊写真や同一人物についてどれが事実なの!?
  • 鶏卵生産大手アキタフーズが現金500万提供?実態や噂を検証
  • ウェブカツは就職に活かせる?ネット上の評判を検証してみた
  • 不動産投資のリヴトラスト、サービスの内容や実態について調べてみた
  • ジャンプする女性の後姿
    トライ式高等学院について整理してみた【全国にキャンパスあり!】
おすすめの記事