• ビヨンドネクストベンチャーズ その情報本当?
    ビヨンドネクストベンチャーズの評判は?医療/ライフサイエンス/ロボット等に投資?
    2018年9月11日
  • その情報本当?
    国内最大の損害保険会社『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』は どこまで補償してくれるの?
    2018年9月7日
  • ブクペ その情報本当?
    ブクペの要約の仕組みは?報酬があって収入に繋がる?評判は?
    2018年6月15日
  • カラメルカラム その情報本当?
    カラメルカラムのゲームの評判は?業績や売上は?採用は?全部調べてみた!
    2018年5月15日
  • ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ) その情報本当?
    ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ)の評判は?採用やサービスの口コミを調査!
    2018年6月15日
  • めぶきフィナンシャルグループ その情報本当?
    めぶきフィナンシャルグループの決算や株主優待の情報は?評判を調査!
    2018年5月24日
  • ハルシオンインキュベーター その情報本当?
    ハルシオンインキュベーターの評判は?久能祐子は何者?社会起業家を育成するインキュベーター!
    2018年8月27日
間違えないで!中国地方の「銘建」と「銘建工業」は違う会社??

みなさん、こんにちは。
私のサイトへ訪問してくださりありがとうございます。

今回は中国地方にある2つの会社について取り上げてみます。
中国地方には「銘建」という会社と、「銘建工業」という会社があります。
名前がとても似ている会社で、しかも両社共に中国地方にあるということで、グループ会社かと思われてしまう方も少なくありません。
しかし、実際は全く関係ない会社なのです。(笑)
今回はそんな銘建と銘建工業についてご紹介していきます。
銘建・銘建工業、どちらがどんな事業を展開している会社なのか気になるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

中国地方の「銘建」と「銘建工業」は違う会社?

中国地方では株式会社銘建銘建工業株式会社の2つがあります。
名前だけを見るとグループ会社なのかなと思ってしまいますが、実はそれぞれ全く関係のない会社です。
名前が似ていると、どうしても間違えそうになりますが、
どちらも拠点も違えば、事業内容も異なります。

詳しい詳細は後述しますが、簡単にそれぞれの違いをご紹介しましょう。
株式会社銘建」は山口県防府市を拠点に県内で家造りを行っている工務店です。
一方、「銘建工業株式会社」は岡山県真庭市を拠点に、岡山県内で木造材の製造や木造構造に関する設計補助や工事請負業務、バイオマス発電の燃料加工・販売を行う会社です。
このように拠点や事業内容に違いがあるので、間違えないようにしましょう。

山口県防府市「株式会社銘建」とは

簡単に銘建と銘建工業の違いをご紹介しましたが、ここからはそれぞれの企業をもっと詳しく見ていきたいと思います。
まずは山口県防府市の株式会社銘建についてご紹介しましょう。

株式会社銘建の概要

株式会社銘建は1977年2月に設立された工務店・一級建築士事務所です。
防府市の本社やカフェ・ライフスタイル展示場をはじめ、下松市や山口市にあるスタジオと通じて山口県内で数々の注文住宅を手がけてきました。
40年以上の歴史を持つ工務店ですが、今まで1200棟以上の建築実績を持っており、地元では知名度の高い会社です。
銘建は住まいの枠を飛び越え、生活や人生を支えるトータルライフサポート企業と位置付けています。
地域住民の生活全般のサポートができるように、ライフプランニングに関する事業も広く展開しています。
建物を建てて終わりではなく、長く安心して暮らせる住まいを支えられるようにサポートを続けてくれる工務店です。

銘建

オシャレで良質な住宅

住宅は安全性と快適性を備えていることが重要ですが、明るく幸せな暮らしを実現するためにはデザイン性もこだわりたい要素です。
設備や仕様に関しては専門的な知識が必要ですが、デザインに関しては具体的なイメージを持つ方は多いと思います。
銘建では家が「人生の舞台」であると考えており、愛着が持て、人に自慢したくなるオシャレな家づくりに力を入れています。
自然素材をふんだんに取り入れた家作りにこだわっており、素材を活かしたスタイリッシュなデザイン性に強みを持ちます。
最近は健康志向の高まりから有害物質を発生させにくい自然素材の住宅はとても人気です。
まさに時代のニーズに合わせ、また色褪せることのなく、時が過ぎても飽きることのない住宅を実現してくれます。
銘建の場合は「顧客」というよりも、「大切な友人」という考え方で家造りを行っています。
「大切な友人」のために建てる家と位置付けることで、施主の要望を心根まで理解でき、それが家族にとって最良な家になると考えているようです。
親身な姿勢で対応してくれるので、顧客も気軽に相談できることでしょう。
家造りでは施主とメーカー側のコミュニケーション不足により、相違が発生するというトラブルが多々あります。
しかし、真に理解しようとする銘建なら理想的な住まいを実現できることでしょう。
それが地元での評判や信頼につながっているのだと言えます。

生活を豊かにしてくれるサポート

銘建はトータルライフサポート企業として、暮らしに関連するサポートをたくさん用意しています。
例えば、オシャレな家ではインテリアも重要なポイントでしょう。
在籍しているスタッフの中にはインテリアコーディネーターもいるので、自分達の家に適した家具や家電、配置などのアドバイスを受けられます。
部屋数や広さではなく、具体的な生活イメージを描くことで理想の住まいを実現しやすくなります。
防府市では「LisM Cafe & Lifestyle」というスタジオを用意しています。
そこでは実際に銘建が手がけたモデルハウスがあるので、住まいを考える際の参考になるでしょう。
さらに、同スタジオではカフェスペースとインテリアや雑貨などのセレクトショップまで併設されています。
カフェスペースはコーヒーやベーグルなどの軽い飲食ができるので、モデルハウスの見学の際に利用し、住まいのイメージを整理する時間に活用しても良いでしょう。
セレクトショップでは家具やカーテン、インテリアなど生活を彩るアイテムが充実しているので、取り入れたいアイテムを軸に住まいを考えていくこともできます。
まさにトータルライフで住まいのことを真剣に考えさせてくれる工務店ではないでしょうか?

株式会社銘建 公式HP:https://www.meiken.jp/

岡山県真庭市「銘建工業株式会社」とは

岡山県真庭市には、株式会社銘建と良く似た名前の銘建工業株式会社という会社があります。
続いては、銘建工業株式会社がどのような会社なのかを見ていきましょう。

銘建工業株式会社の概要

銘建工業株式会社は、岡山県真庭市に本社があります。
銘建工業株式会社には、構造用小・中断面集成材や構造用大断面集成材などの生産を行っている集成材部門、杉や桧製材を行う製材部門、木製バイオマスを活用した電力事業や製造過程で出てくる木屑を活用した木質ペレットを作るバイオマス部門からなっています。
経営理念は、「銘建工業株式会社は、環境問題を地球規模で考え、製造を中心とした企業活動において、資源を大切にし環境に配慮した行動をします。」というもので、環境に配慮した事業を行っている会社だということが分かるでしょう。
地域の環境保全活動にも参加していることから、地域密着の会社だということもできます。

銘建工業

銘建工業株式会社が手掛けている製品やサービスについて

環境に配慮した事業を展開している会社だということが分かりましたが、実際にどのような製品を手掛けているのかいまいち分からないという人も少なくないはずです。
では、銘建工業株式会社が手掛けている製品にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

構造材
構造材には、集成材と製材という2つの種類があり、銘建工業株式会社ではその両方を手掛けています。
集成材というのは、小さい木材や板剤を接着剤でくっつけることで作られる木質材料です。
構造用と造作用がありますが、銘建工業株式会社の集成材は構造用集成材です。
銘建工業株式会社は、国内の量産メーカーだからこそできる納期の早さを実現し、優れた技術による安心で安全な品質の集成材を提供しています。

製材
製材は、丸太を板や角材に加工するしたもので、挽き肌のままになった木材は製材品と呼ばれています。
銘建工業株式会社では、国産の桧や杉を中心とした幅広いラインナップが揃っています。
これまでに培われてきた乾燥の技術を活用しているので、品質の高い製材が作れるという強みがあるのは銘建工業株式会社ならではと言えるでしょう。

MKラーメンシステム
MKラーメンシステムは、集成材などを使った建築物にラーメンフレームを組み込むという工法です。
この工法は、構造部材や工法の性能を評価する財団法人日本住宅・木材技術センターという期間の工法認証を受けているため、安心して組み込むことができます。
MKラーメンシステムは、様々なプランに対応できるので、フリープランの設計でも活用できます。
また、耐震壁と併用することでコストダウンにもつながるため、魅力が大きい工法だと言えるでしょう。

バイオマス
銘建工業株式会社では、バイオマス事業も行っています。
バイオマス事業の原点は、「余すことなく使う精神」なので製材などの偉業を行う銘建工業株式会社の事業として行われていることは当たり前だと言えます。
木質バイオマスを活用し、発電と熱利用を行っていて、売電もしているのです。
もちろん工場内で使用する電力の大半はバイオマス発電で賄っていて、工場内の暖房や木材の乾燥にも活用されています。
集成材の生産を行っている銘建工業株式会社において、木質ペレットを手に入れることは難しいことではありません。
ペレットのシェアもトップなので、バイオマス発電に活かすことで無駄をなくしていることになります。
また、バイオマス事業によってCO2削減効果も期待できます。
つまり、環境に優しい事業を行っているということです。
余ってしまうものを活かすもったいないという精神は、日本人なら多くの方が持っているかと思いますが、それを事業に活かしている銘建工業株式会社の考え方も非常に素晴らしいものです。

銘建工業株式会社 公式HP:http://www.meikenkogyo.com/

まとめ

国内には、似たような名前の会社はたくさん存在していて、間違われてしまうというケースも少なくありません。
しかし、今回ご紹介した2つの会社は全く別の会社です。
山口県防府市にある株式会社銘建は注文住宅を手掛けている一級建築士事務所で、岡山県真庭市にある銘建工業株式会社は集成材などを取り扱っている工業系の会社です。
どちらの会社も、顧客の要望に沿った製品やサービスの提供を行っている会社ではありますが、手掛けている事業が全く違います。
確かに名前が似ているとついつい間違えてしまいそうになりますが、事業内容が異なる会社であることを知っていれば、間違えることは低くなるでしょう。
注文住宅で家を建てているのが株式会社銘建、木質パレットなどバイオマス事業を行っているのが銘建工業株式会社という風に考えると覚えやすいのではないでしょうか。
他にも間違えやすい名前の企業は沢山ありますので、是非色々調べてみてください。

関連キーワード
FAKENEWS特集の関連記事
  • テレビを見る子供
    悲しいニュースだけじゃないよ 今日も「虚構新聞」はコロナを笑いに変えるのだった
  • ドリーム・オブ・トータル・コミュニケーションが怪しい?実態を調べてみた!
  • アニスピホールディングス(わおん)に対する集団訴訟の準備が進んでいるって本当?
  • 坂本よしたかの稼ぐ方法で億万長者になれるのか検証しました
  • 【メディアでも話題】株式会社シロカの噂・口コミを徹底検証!
  • オープンハウスの採用情報を徹底分析|ブラック・年収・評判・クチコミなど
おすすめの記事