• ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ) その情報本当?
    ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ)の評判は?採用やサービスの口コミを調査!
    2018年6月15日
  • ビヨンドネクストベンチャーズ その情報本当?
    ビヨンドネクストベンチャーズの評判は?医療/ライフサイエンス/ロボット等に投資?
    2018年9月11日
  • ハルシオンインキュベーター その情報本当?
    ハルシオンインキュベーターの評判は?久能祐子は何者?社会起業家を育成するインキュベーター!
    2018年8月27日
  • ブクペ その情報本当?
    ブクペの要約の仕組みは?報酬があって収入に繋がる?評判は?
    2018年6月15日
  • カラメルカラム その情報本当?
    カラメルカラムのゲームの評判は?業績や売上は?採用は?全部調べてみた!
    2018年5月15日
  • その情報本当?
    国内最大の損害保険会社『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』は どこまで補償してくれるの?
    2018年9月7日
  • めぶきフィナンシャルグループ その情報本当?
    めぶきフィナンシャルグループの決算や株主優待の情報は?評判を調査!
    2018年5月24日
再エネ投資を検討している人必見!太陽光発電のメリットについて

太陽光発電のメリットは何を思い浮かべるかと聞かれた時に、「環境にやさしい発電方法だ」とか「家に太陽光発電設備を取り付けると光熱費がお得になる」といったような、漠然としたイメージを応える人は多いのではないでしょうか?
確かにそのようなメリットも太陽光発電にはあります。
しかし、他にも魅力的な太陽光発電のメリットがあるのです。
今回は、再エネ投資を検討している方にぜひ知っていただきたい、太陽光発電のメリットについてご紹介しましょう。

 

■太陽光発電を行うメリットとは?

太陽光発電のメリットには、多くの人が想像する「環境に優しい発電方法」「家に太陽光発電設備を取り付けると光熱費がお得になる」といったものが挙げられます。
しかし、この他にもメリットがいくつもあるため、具体的にどのようなメリットがあるのかご紹介していきましょう。

・太陽光発電投資の利回りが高い
太陽光発電投資を行う時に、最もメリットだと感じられる点は利回りの高さです。
太陽光発電を活用した再生可能エネルギー投資を始める場合、土地つきの太陽光発電設備が必要になります。
その設備を導入するために、1000万円の融資を受けたとしましょう。
太陽光発電投資の利回りが10%であれば、10年後には設備投資費用を回収できることが分かります。
つまり、残りの10年は1000万円の収入を得られるということになるのです。
このようなことから、太陽光発電投資はかなり利回りが高い商品だと言えるでしょう。
電力会社の固定買取制度は20年で終了となりますが、太陽光発電投資は既に元が取れている投資です。
20年後に売電金額が下がってしまったとしても、利回りは高い投資方法となっています。

・固定買取制度があるためリスクを抑えた投資ができる
太陽光発電投資は、電力会社から電力調査を受けることによって、固定買取制度を利用できます。
固定買取制度を利用すると20年間同じ価格で電気を買い取ってもらえるため、太陽光発電設備を設置して売電しようと考えているのであれば、ぜひ利用したい制度です。
太陽光発電設備を導入する際には、銀行や金融機関から大きな融資を受けているはずですが、買取価格が固定されていれば返済計画も立てやすくなります。
太陽光発電を含む再生可能エネルギー投資は天候に左右されやすいという特徴がありますが、固定買取制度を利用することでリスクを抑えながら投資を始められるでしょう。
また、土地付きの太陽光発電設備であれば、土地と発電に必要な設備が一緒になっているので、すぐに投資をスタートできます

・節税制度が利用可能
太陽光発電を始める場合様々な設備が必要になるので、それなりに大きな金額が動きます。
もしも2000万円で太陽光発電設備を購入したとすると、最初の年にかかる償却資産税は約24万8000円になります。
最初の3年間は約69万円の償却資産税がかかってしまうでしょう。
しかし、2018年6月に施行された生産性向上特別法という法律で定められている先端設備導入計画を利用することで、3年間の償却資産税をゼロにできます。
この制度を利用するためには、太陽光発電設備を設置した市区町村へ申請する必要があるので、忘れずに申請しておきましょう。
先端設備導入計画に関する問い合わせ先は、商工課や産業政策課など市区町村によって異なるため、事前に確認しておくとスムーズに申請できるでしょう。
ただし、この制度は新規の太陽光発電設備にかかる税金のみ控除できるため、中古の太陽光発電設備を購入した場合は節税の機会が少なくなってしまうことも覚えておいてください。

・発電量が他の再生可能エネルギー発電よりも安定している
太陽光発電は、太陽から降り注ぐ光を活用した発電方法です。
そのため、日中であれば多少の増減はあっても大きな変動により損失が生まれる可能性は非常に低くなっています。
ただし、雨や曇りなどの天候による影響はどうしても受けてしまうため、年間の日照時間を事前に調べておくことでどのくらい発電できるのかが分かり、現実的にどれくらい利益を上げられるのかが見えてきます。
銀行や証券会社などが販売している金融商品への投資でも利益を得ることはできますが、太陽光発電投資の方がメリットが少ないため、発電量による収入の変動を恐れることなく運用できる可能性は高いでしょう。
また、再生可能エネルギー投資は近年かなり注目されている分野でもあるので、今後さらに市場が活発化することも期待できます。

・立地条件に左右されることがない投資
太陽光発電はマンションやアパートによる不動産投資と違って、立地条件に左右されることがありません。
マンションやアパートによる不動産投資であれば、できるだけ立地条件の良い場所に物件を建て、空室リスクを回避できるようにしなければいけません。
しかし、太陽光発電投資の場合は立地条件の良い場所に設置する必要がないのです。
逆に、土地の価格が安い地方にある土地付き太陽光発電設備を購入した方が、初期投資を早い段階で回収しやすいというメリットを感じられるため、土地が安い場所への設置がおすすめです。

・太陽光発電設備はメンテナンスも楽
投資として多く活用されるのは不動産ですが、不動産投資の場合は入居者が入れ替わった時に壁紙の張り替えやリノベーションなどをしなければいけないため、メンテナンス費用がかなりかかってしまいます。
それに対して太陽光発電設備は、発電システムがとてもシンプルになっているため、定期点検をしっかりとしていれば頻繁なメンテナンスもほとんど必要ありません。

太陽光発電投資には、このようなメリットがあります。
一般的に知られているメリットはもちろんですが、あまり知られていないようなメリットもあります。
このようなメリットを有効活用できれば、太陽光発電を活用した再生可能エネルギー投資で利益も得やすくなるでしょう。

■太陽光発電投資をするならデメリットも知っておこう

太陽光発電投資に関するメリットについてご紹介してきました。
太陽光発電投資には魅力的なメリットがあるため、始めてみたいと考えている人も多いでしょう。
ただし、メリットがあるということはデメリットもあります。
続いては、太陽光発電のデメリットについてご紹介していきましょう。

太陽光発電投資は、自然災害による影響をとても受けやすい投資方法です。
システム自体はとてもシンプルな構造になっているため、故障などのトラブルはかなり稀ですし、定期的なメンテナンスを行っていれば防げるものがほとんどです。
しかし、大きな地震や台風による被害はどうしても避けることができません。
自然災害による被害を受けてしまった時のために、保険や補償に入っておければ自分自身にかかる負担を抑えることができます。
太陽光発電メーカーによっては、自然災害補償が用意されているケースもあるため、万が一の時に焦らないよう、契約時にしっかりと確認しておきましょう。

太陽光発電投資は屋外に発電設備があるため、自然災害が起こった時に大きな影響を受けてしまうため、そういった部分がデメリットになってしまいます。
保険や補償をしっかりと確認しておけば、万が一自然災害が起こってしまったとしても、負担を軽減できるので忘れずに確認しておくことで、大きなデメリットになる可能性は防げるでしょう。

■太陽光発電投資を始めるか悩んでいるのであればRSアセットマネジメントへ相談を

RSアセットマネジメント株式会社は、再生可能エネルギー投資に力を入れている会社です。
太陽光発電はもちろんですが、風力発電やバイオマス発電など様々な再生可能エネルギーを活用した発電を行っています。
そんなRSアセットマネジメント株式会社は、全国に太陽光発電設備を建設しているだけではなく、再生可能エネルギー投資に関するトータルサポート事業を行ってきたという実績も豊富に持っている会社でもあります。
さらに、電力エネルギーを投資の対象としている再生可能エネルギーファンドにも携わっています。
太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーを活用した発電は、近年大きな注目を集めていて、安全性に配慮した発電方法としても知られているのです。
そんな再生可能エネルギーへ投資をするメリットはとても大きく、RSアセットマネジメント株式会社のインベストメント事業を利用すれば、安定した利益を得ることができます。
なぜかというと、RSアセットマネジメント株式会社のインベストメント事業では、特別目的会社に匿名組合出資を行うことによって、適切な出資を目指しているためです。
安定した出資だけではなく、それに応じた利益をしっかりと分配できる仕組みを作ることによって、安定した運用を実現することもできるでしょう。
これからの時代を引っ張っていく可能性がある再生可能エネルギー投資において、先進的な取り組みを行い、しっかりと実績を残しているRSアセットマネジメント株式会社はさらにレベルアップした取り組みを行っていくのではないかと考えられます。
そのため、太陽光発電投資を始めるか悩んでいるのであればRSアセットマネジメント株式会社へ相談してみましょう。

太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーは、近年注目度が高まっています。
利回りが高いことやリスクを抑えられること、立地条件に左右されない投資ができることなど、太陽光発電ならではのメリットもたくさんあるため、始めてみたいと考える人が多くなっているのです。
しかし、デメリットもあるため、太陽光発電に関する専門的な知識を持つ会社に相談した方が失敗せずに済むでしょう。
おすすめはRSアセットマネジメント株式会社です。
RSアセットマネジメント株式会社は、太陽光発電を中心に様々な再生可能エネルギー投資をサポートする企業であり、豊富な太陽光発電施設の設置実績を持っています。
太陽光発電などの再生可能エネルギー投資を検討しているのであれば、ぜひ相談してみてください。

関連キーワード
コラムの関連記事
  • 「検察庁法改正案」って結局何だったの?政府が国民に吐いた嘘とは?
  • 自分に嘘を吐けば仕事は苦痛になる?やり甲斐にこだわらずモチベーションを維持する方法
  • 正しいルールを身に付けてオフィスと社員を守ろう!
  • 坂本よしたかさんがおススメするビットコインボルトは画期的?安全?
  • 「子供だから」はもう古い?コロナ流行下と向き合った10代の今とこれから
  • 1484内科
    予防医学を行う広畑センチュリー病院とは?全ての人を健康に導く人気の秘密をご紹介!
おすすめの記事