• ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ) その情報本当?
    ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ)の評判は?採用やサービスの口コミを調査!
    2018年6月15日
  • その情報本当?
    国内最大の損害保険会社『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』は どこまで補償してくれるの?
    2018年9月7日
  • めぶきフィナンシャルグループ その情報本当?
    めぶきフィナンシャルグループの決算や株主優待の情報は?評判を調査!
    2018年5月24日
  • カラメルカラム その情報本当?
    カラメルカラムのゲームの評判は?業績や売上は?採用は?全部調べてみた!
    2018年5月15日
  • ブクペ その情報本当?
    ブクペの要約の仕組みは?報酬があって収入に繋がる?評判は?
    2018年6月15日
  • ビヨンドネクストベンチャーズ その情報本当?
    ビヨンドネクストベンチャーズの評判は?医療/ライフサイエンス/ロボット等に投資?
    2018年9月11日
  • ハルシオンインキュベーター その情報本当?
    ハルシオンインキュベーターの評判は?久能祐子は何者?社会起業家を育成するインキュベーター!
    2018年8月27日
森谷式翻訳カレッジは詐欺ではない?英語ができなくても翻訳者を目指せるって本当?

英語の翻訳は非常に難しいとされています。
特にビジネス関連だと、契約書などに書かれた言葉を翻訳し、意味やニュアンスが同じ言葉を探して見つけることが重要とされています。
しかし、言葉の使い方に文化が出てしまうため、同じ意味で直訳しても何かが変わってしまうことが日常的に起こっているのです。
このような翻訳の難しさを解決してくれるのが、森谷式翻訳カレッジです。
森谷式翻訳カレッジは、プロの翻訳者である森谷祐二さんが監修していて、業界内でも最短で翻訳スキルが身に付けられるというものです。
翻訳が難しいとされている中で、本当に森谷式翻訳カレッジは信用できるのでしょうか?
この記事では、森谷式翻訳カレッジが詐欺ではないか、本当に英語が話せなくても翻訳者を目指せるのかなどの疑問を解消していきます。
森谷式翻訳カレッジについて知りたい人は、この記事を参考にしてみてください。

森谷式翻訳術の特徴、トランスクリエーションについて

森谷式翻訳術は、株式会社トランスクリエイターズが提供している翻訳術です。
ここでは、森谷式翻訳術の特徴やトランスクリエーションについて解説していきます。

◎森谷式翻訳術の特徴

森谷式翻訳術は、森谷祐二さんが提供している翻訳術のことです。
森谷祐二さんは世界で活躍している翻訳者であり、年収1000万円を稼ぐ実力者として知られています。
この森谷祐二さんが監修し、業界最短最速で翻訳に必要とされるスキルや英語力を身に付けられるのが森谷式翻訳術の特徴です。
森谷式翻訳術を学ぶことで、最短3ヶ月で翻訳者デビューが実現とされていて、翻訳者に大切なテクニック、スキル、また一般の翻訳ではあまり重視されていないトランスクリエーションについても学べます。

◎トランスクリエーション

前述した通り、翻訳に大切なのがトランスクリエーションです。
トランスクリエーションとは、翻訳(translation)と創造(creation)を組み合わせて誕生した造語となります。
英語圏ではトランスクリエーションに対して、クリエイティブを他の文化や言葉に合わせたものという定義もあり、正しい翻訳に意訳が加わったものと考えています。
原文が持っている意味をそのまま別の言葉に変えるのではなく、適した言葉や表現が本物の翻訳者には必要です。
翻訳者としての実力や技術を持ち、自由に翻訳で表現するために欠かせないのがトランスクリエーションということです。

森谷式翻訳カレッジ

森谷式翻訳カレッジの概要、コース種類

トランスクリエーションの技術も同時に学べる森谷式翻訳カレッジは、どのような内容になっているのでしょうか?
ここでは、森谷式翻訳カレッジの概要やコースの種類を確認していきましょう。

<通常コース>
・随時受講可能
・受講期間6ヶ月

<マンツーマンコース>
・随時受講可能
・受講期間6ヶ月

森谷式翻訳カレッジは、英語を学べるスクールです。
トランスクリエーションに特化しているため、ワンランクアップした翻訳ができるようになるでしょう。
講師は、第一線で活躍している現役の翻訳者が丁寧に指導します。
また完全オンラインスクールなので、自分の時間を有効に活用しながら学べるのも特徴です。
スクール卒業後のキャリアサポートも可能なので、翻訳者として安心してスタートできるでしょう。

口コミや評判

森谷式翻訳カレッジは魅力的なことが多く、スクール卒業後のサポートも約束されているなど、手厚さを感じる内容であることがわかりました。
しかし、あまりに良いことが多いと森谷式翻訳カレッジは詐欺ではないか?
本当に英語ができなくても翻訳者を目指せるのか?などの疑問が生じるでしょう。
そこで、実際に森谷式翻訳カレッジを体験した人の口コミや評判を調べてみました。

デビューして稼ぎながら学べるのが森谷式翻訳術の長所。 正直、私のように本業が忙しい者には稼ぎ始めるのに何年も勉強するなんて余裕はない。 その点、森谷式翻訳術は稼ぎながら更に上を目指せるのが良いところ。 私のようなシニアでもここまでなれるのはすごいと思う。

翻訳はとても難しいことで、技術を習得するまでの多くの時間が必要です。
しかし、森谷式翻訳術で他に仕事を持ちながらでもしっかりと学べたという口コミでした。
翻訳を教えるスクールや教材は他にもたくさんありますが、この口コミから翻訳の学習だけに時間を割くこともなく、またシニア世代でもしっかり身に付いたということがわかりました。
完全オンラインという部分も合っていたのかもしれません。

森谷祐二さんについて

森谷祐二さんは、森谷式翻訳術を生み出した人物です。
森谷祐二さんとはどのような人物なのかみていきましょう。

森谷祐二さんは、1969年4月22日生まれでプロの翻訳者です。
森谷祐二さんは、最初から翻訳者して活動していたのではなく、普通の会社員として生活していく中で、あることをきっかけに翻訳者へと転身したのです。
会社員として働く中で体調を崩し、長期の入院生活を送ることになった森谷祐二さんは、この入院期間に生死の境を彷徨ってしまうほど、体を酷使していたようです。
このような過酷な状態の中で、今後は自由に仕事ができる環境で英語を使った仕事をしようと決めたそうです。
この条件さえ満たしていればそれ以上は求めないと決め、その後会社を退職して以前から興味のあった翻訳へとチャレンジしました。
しかし翻訳者としての成果を長期間出せずにいたため、諦めそうになっていたのですが、ここで翻訳者として最も大切なものを忘れていたことに気が付きました。
この大切なものに気が付いて以降、翻訳会社の試験を受けて3か月後には月収100万円を超え、現在は年収1000万円を稼ぐ実力の翻訳者となりました。
この大切なものは、森谷式翻訳カレッジで学ぶことができ、実際の受講生からも高評価となっているようです。

運営会社のトランスクリエイターズについて

高品質な翻訳サービスや翻訳者の育成などを行っている、運営会社のトランスクリエイターズはどのような会社なのかみていきましょう。

【会社概要】
社名:株式会社トランスクリエイターズ
代表:加藤彩
住所:東京都港区三田2-20-17 ジェノヴィア麻布十番グリーンヴェール903
設立:2021年1月7日

株式会社トランスクリエイターズは、2021年1月に新設した会社です。
詐欺などに関連していれば、レンタルスペースやペーパーカンパニーなどになりますが、しっかりとした運営元があるため、詐欺ではないと言えるでしょう。
トランスクリエイターズでは、森谷式翻訳カレッジのオンライン講座などを開催していて、翻訳者の育成に取り組んでいます。
高度で正確な翻訳で、世界と繋がるお手伝いをすることを理念としているようです。

森谷式翻訳カレッジ

まとめ

翻訳はとても難しいことで、翻訳者として活躍できる人は限られています。
このようなこともあり、「英語ができなくても翻訳者になれる」としている森谷式翻訳カレッジは詐欺ではないかという疑問に繋がっていると考えられます。
しかし、森谷式翻訳カレッジを通じて本物の翻訳者を増やしたいとしている森谷祐二さんは、転職後に翻訳者として活躍した人物であり、最初から翻訳関連の仕事をしていた訳ではなさそうです。
このことから、英語が最初からできなくても翻訳者として活躍できると言えるでしょう。
翻訳者を目指さなくても、翻訳の楽しみや英語に対しての親しみを感じたいという気軽なきっかけからでも、森谷式翻訳カレッジを始めてみてはいかがでしょうか。

関連キーワード
FAKENEWS特集の関連記事
  • 森谷式翻訳カレッジ
    森谷式翻訳カレッジは詐欺ではない?英語ができなくても翻訳者を目指せるって本当?
  • 乃木坂46山崎怜奈も注目!最近のフェイクニュース事情と対策法
  • 中川郁子(中川ゆうこ)の実態調査!噂の心霊写真や同一人物についてどれが事実なの!?
  • テレビを見る子供
    悲しいニュースだけじゃないよ 今日も「虚構新聞」はコロナを笑いに変えるのだった
  • 【勧誘】ドリームオブトータルコミュニケーションが怪しい?実態を調べてみた!【マルチ】
  • 坂本よしたかの稼ぐ方法で億万長者になれるのか検証しました
おすすめの記事
読んで学ぼう!バレンタインの嘘と悲劇
FAKENEWS特集
バレンタインというと、好きな男性にチョコレートを贈るイメージをしますが、それは日本ならではの習慣でもあります。アメリカでは恋人や家族に対して...