• カラメルカラム その情報本当?
    カラメルカラムのゲームの評判は?業績や売上は?採用は?全部調べてみた!
    2018年5月15日
  • ビヨンドネクストベンチャーズ その情報本当?
    ビヨンドネクストベンチャーズの評判は?医療/ライフサイエンス/ロボット等に投資?
    2018年9月11日
  • ブクペ その情報本当?
    ブクペの要約の仕組みは?報酬があって収入に繋がる?評判は?
    2018年6月15日
  • めぶきフィナンシャルグループ その情報本当?
    めぶきフィナンシャルグループの決算や株主優待の情報は?評判を調査!
    2018年5月24日
  • ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ) その情報本当?
    ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ)の評判は?採用やサービスの口コミを調査!
    2018年6月15日
  • ハルシオンインキュベーター その情報本当?
    ハルシオンインキュベーターの評判は?久能祐子は何者?社会起業家を育成するインキュベーター!
    2018年8月27日
  • その情報本当?
    国内最大の損害保険会社『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』は どこまで補償してくれるの?
    2018年9月7日

最近の仮想通貨市場では、201912月に作られた新しい仮想通貨であるビットコインボルト(BTCV)が注目を集めています。

誰もが億万長者になれるというビジネス講座が人気の坂本よしたか氏もいち早くビットコインボルトに目を付け、自らおすすめしています。

今回は、そんなビットコインボルトについての概要やセキュリティ、購入した際のメリットなどをまとめてみました。

仮想通貨に興味がある方は、ぜひ最後までご一読ください。

 

 

ビットコインボルトの画期的な仕組み

 

ビットコインボルト(BTCV)はポーランドに本社を持つ仮想通貨関連企業のMINEBEST社によって作られました。

ビットコインとBTCVは名前こそ似ていますが、作られた目的は全く異なります。

全世界で広く流通している仮想通貨のビットコインは、セキュリティ面の脆弱性がたびたび指摘されていました。

そこで、ビットコインよりも高いセキュリティを持ち、安全に資産を保有できる手段として開発されたのが、ビットコインボルトです。

現在発行されているビットコインは、全体の中でもわずかな0.06%のウォレットによって保有・管理されているため、相場を少数の人たちが動かすことが理論上可能になっている状態です。

そこでビットコインボルトでは、発行当初から大勢のウォレットに保有させることで分散性を高め、少数の人たちのみによる影響が与えられないようにしています。

また、ビットコインは一度取引を決定したら取り消しができないという弱点もありました。

その点もBTCVでは改善されており、様々な面から画期的な仕組みが採用されていると言えます。

 

 

坂本よしたかさんがおススメする理由

 

多くの人たちに独自手法のビジネステクニックを伝授している坂本よしたかさんは、ビットコインボルトにおけるマイニングに早くから注目していました。

BTCVはビットコインよりも短い6ヶ月の半減期(減少期)が設定されており、マイニングに参加することで高額の報酬が得られます。

BTCVの価値が上がっていくほど、マイニングに参加した時の利益も高まりますが、坂本よしたかさんは自身のブログでもBTCVの高騰ぶりを積極的に発信しています。

具体的には20205月におよそ9,300円だった価値が、202082日には47,310円と3ヶ月の短期間で5倍以上に上昇したとのことです。

今後BTCVがビットコインと並ぶ価格になった時、今のうちに仕掛けておけば莫大な利益を得られます。

坂本よしたかさんはベストセラーとなった「仮想通貨で億万長者」を出版しているほど仮想通貨に精通している人物です。

そして、自信のブログでも「マイニングシティは再び、仮想通貨市場に多くの【億り人】を生み出すことでしょう。」と力強く語っていました。

 

 

安全性とセキュリティ

 

ビットコインボルト(BTCV)の安全性とセキュリティについてご紹介しましょう。

BTCVは価値や資産の保有手段という面に特化した機能を持っているのが特徴です。

具体的には保存するための安全性はどのように保たれているのでしょうか?

 

・取引確認時間が24時間へ延長されている

従来のビットコインでは、取引(トランザクション)の承認時間が10分で設定されています。

承認時間が短いほど取引の履歴を演算しやすく、ハッキングの可能性を高める要因にもなっていました。

そこで、BTCVでは承認時間を24時間と長時間に設定して取引履歴を演算する難易度を高め、ハッキングのリスクを大きく低減させています。

しかも、高速送金をしたい場合は承認時間を10分に変更することもできるので柔軟な設計となっています。

 

・承認終了までは取引のキャンセルもできる

ビットコインは送金時間が短いだけでなく、一度送ってしまったら取引がキャンセルできないという欠点もあります。

そこで、BTCV24時間の承認時間以内であれば、取り消しが可能となっています。

送付先や金額を間違えてしまったり、ハッキングに遭ったりした場合も、キャンセルできるので安全性が高まったと言えるでしょう。

 

・合計3つの「秘密鍵」

あらゆる仮想通貨は、資産管理のための「秘密鍵」を持っています。

通常では1つの仮想通貨に1つの秘密鍵が付いていますが、ビットコインボルトでは3つの秘密鍵を有しています。

そこで、万が一秘密鍵の1つが盗難や紛失に遭ったとしても、資産を失わなくて済むのです。

 

・およそ6ヶ月ごとに訪れる減少期

ビットコインでは約4年の周期で訪れる半減期ですが、ビットコインボルトでは半減期が6ヶ月と大幅に短く設定されています。

ただし、ビットコインのように報酬が半分になるわけではないため、BTCVの場合では半減期ではなく減少期とも呼ばれています。

また、BTCVはまだマイニングが初期段階なので、減少期は一度しか来ておらず、今後どのように変動していくかに注目が集まっています。

 

 

購入すべきか

 

ビットコインボルトが気になるけれど購入すべきかどうか迷っているという人に向けて、マイニングシティ(Mining City)についてご紹介しましょう。

マイニングシティでは、BTCVのマイニングに少額から参加可能なクラウドマイニングサービスが行われています。

マイニングとは一般的な仮想通貨への投資とは異なり、仮想通貨の仕組み自体に貢献することで利益の分配を得る方法です。

例えばビットコインボルトで取引が行われる際には、非常に難しい数式を最も速く計算して取引を完了できたマシンに対し、報酬が支払われるという仕組みになっています。

昨今ではマイニングの競争に参加するマシンが増え、数式演算の難易度が以前より高くなっています。

そこで、マイニングシティに参加すると、出資金の一部がマイニングプールの整備やアップデートのために使われます。

そして大勢の人からの出資によって性能を十分に高められたマシンを利用し、マイニングに有利に参加できるのです。

マイニングシティへの参加によって得られる収益は、主に3種類あります。

マイニング報酬とBTCVが仮想通貨としての価値を高めることで得られる利益、そしてマイニングシティの会員を増やして得られる利益です。

仮想通貨に詳しくない人でも、マイニングシティでは4種類の中から自分が希望するプランを選ぶだけで始められるので安心です。

ビットコインボルトが気になるけれど、仮想通貨でどうやって稼げばよいかわからないという人にもおすすめできる方法と言えるでしょう。

また、紹介制度はありますが、ノルマ制ではないので無理に会員を増やす活動をしなければならないわけではありません。

少額かつ自分のペースで続けられるのがマイニングシティのクラウドマイニングサービスです。

これらの点を踏まえて、購入すべきかどうかを考えてみると良いでしょう。

ビットコインボルトの可能性を試したいという人は、マイニングシティでマイニングに参加するのがおすすめです。

 

 

今回は、坂本よしたかさんもおすすめしている仮想通貨「ビットコインボルト(BTCV)」についてご紹介しました。

仮想通貨と聞くと、詳しくない人から見ればどのような仕組みで利益が得られるのかわかりづらい面もあるでしょう。

また、セキュリティ面や安全性は気になるところです。

ビットコインボルトは従来の仮想通貨にはない画期的な仕組みを持ち、価値を保存する手段としての性能が高められています。

ビットコインで指摘されていたセキュリティ面の脆弱性も克服されており、安全性も高い仮想通貨と言えます。

仮想通貨の中では比較的に新しくできたばかりなので、今の内にマイニングに参加しておくと、価値の高騰とともに大きな利益を得られる可能性も秘めています。

仮想通貨への投資を考えている人は、ぜひマイニングシティでビットコインボルトを購入してみると良いでしょう。

コラムの関連記事
  • 「検察庁法改正案」って結局何だったの?政府が国民に吐いた嘘とは?
  • 自分に嘘を吐けば仕事は苦痛になる?やり甲斐にこだわらずモチベーションを維持する方法
  • 正しいルールを身に付けてオフィスと社員を守ろう!
  • 坂本よしたかさんがおススメするビットコインボルトは画期的?安全?
  • 「子供だから」はもう古い?コロナ流行下と向き合った10代の今とこれから
  • 1484内科
    予防医学を行う広畑センチュリー病院とは?全ての人を健康に導く人気の秘密をご紹介!
おすすめの記事