• ブクペ その情報本当?
    ブクペの要約の仕組みは?報酬があって収入に繋がる?評判は?
    2018年6月15日
  • めぶきフィナンシャルグループ その情報本当?
    めぶきフィナンシャルグループの決算や株主優待の情報は?評判を調査!
    2018年5月24日
  • ハルシオンインキュベーター その情報本当?
    ハルシオンインキュベーターの評判は?久能祐子は何者?社会起業家を育成するインキュベーター!
    2018年8月27日
  • カラメルカラム その情報本当?
    カラメルカラムのゲームの評判は?業績や売上は?採用は?全部調べてみた!
    2018年5月15日
  • ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ) その情報本当?
    ニコリー(ドウゲンザッカーバーグ)の評判は?採用やサービスの口コミを調査!
    2018年6月15日
  • ビヨンドネクストベンチャーズ その情報本当?
    ビヨンドネクストベンチャーズの評判は?医療/ライフサイエンス/ロボット等に投資?
    2018年9月11日
  • その情報本当?
    国内最大の損害保険会社『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』は どこまで補償してくれるの?
    2018年9月7日

RSアセットマネジメント株式会社は、太陽光発電やバイオマス発電、風力発電などの再生可能エネルギーのアレンジメント事業とインベストメント事業を行う企業です。

アレンジメントやインベストメントという言葉はなかなか聞き慣れない単語なので、RSアセットマネジメントの業務内容を詳しくご紹介していきましょう。

さらに、RSアセットマネジメントが力を入れている太陽光発電投資のメリットについても解説していきます。

RSアセットマネジメントの業務内容

冒頭でも述べたように、RSアセットマネジメントは再生可能エネルギーのアレンジメント事業・インベストメント事業を展開している企業で、2013年に設立されました。

ただ単に多くの電力を作り出すのではなく、クリーンかつ安全な電力の供給を目指しています。

ここでは、RSアセットマネジメントの詳しい業務内容についてチェックしていきましょう。

アレンジメント事業

業務の中心となるアレンジメント事業は、簡単に言うと再生可能エネルギー投資への支援を行うものです。

特定目的会社(SPC)という特定の事業のみを展開する企業を活用して、ローリスクハイリターンの投資運用を提案しています。

SPCは資産流動化法に基づいて設立されており、利益目的ではないため倒産しない安全な営業形態となっています。

安全でリスクが少ない分、多くの投資すればその分リターンも大きくなる点が特徴です。

RSアセットマネジメントで投資運用の計画を構築しているわけではなく、専門的な知識を持った提携会社に依頼しています。

再生可能エネルギー投資に必要な様々な知識を各分野のスペシャリストから情報を集約することで、効率良く精度の高い運用計画を導き出しています。

インベストメント事業

アレンジメント事業は自分で再生可能エネルギー投資をする時に役立つサービスでしたが、インベストメント事業は違った方法での投資が可能です。

自分で投資運用を行うわけではなく、再生可能エネルギーを運用する企業への投資を行うための業務になります。

先ほどご紹介した特定目的会社への投資で、安定した収入を得られる方法の1つとなっています。

しかし、自分で再生可能エネルギー投資運用をしないにしろ、投資へのリスクが気になる方もいるでしょう。

RSアセットマネジメントのインベストメント事業では、匿名組合出資(TK出資)という投資方法を採用しています。

匿名組合出資とは、その名の通り匿名で合同出資を行い、事業者から配分を受け取るという仕組みです。

この投資方法の場合、匿名で気軽に出資でき、配分が来るのを待つだけで良いというメリットがあります。

また、自分が出資した金額の範囲内でリスクが発生するので、大きな損失を出す心配もないでしょう。

再生可能エネルギー設備を導入していない方や、投資自体が初めての方でも始めやすい投資方法となっています。

市場調査、コンサルティング

全国に発電所を持ち運営しているRSアセットマネジメントでは、再生可能エネルギーを有効活用するための市場調査を行っています。

現時点で、太陽光・バイオマス・風力・地熱・水力など様々な再生可能エネルギーを扱っていますが、新しい分野の取り扱いも目指しています。

再生可能エネルギーは枯渇することのない資源であり、今後も投資分野として注目されていくでしょう。

より効率良くクリーンで安全な電力の供給方法を導き出すため、豊富な経験や知識を活かしてコンサルティング業務にも注力しています。

海外環境ビジネス

環境ビジネスとは、環境汚染への配慮や地球温暖化対策、廃棄物の処理などに貢献することで利益を得るビジネススタイルです。

環境問題は先進国に多いものであり、急成長を遂げているアジア諸国は環境問題への対策が重要なポイントとなっています。

RSアセットマネジメントは、パートナー会社との連携を取ることでアジア諸国への海外環境ビジネス業務を展開しています。

RSアセットマネジメントの強み

投資に対する支援業務を行っている中で、アレンジメント事業を中心として力を注いでいます。

では、RSアセットマネジメントの強みについて見ていきましょう。

太陽光発電に強く多数の発電所を持っている

RSアセットマネジメントのアレンジメント事業は、再生可能エネルギー投資を扱っていますが、中でも太陽光発電に強いです。

全国各地に80ヶ所以上の発電所を持っており、今後建設予定となっている場所も多く持っています。

どの場所も日当たりが良く広々とした発電所で、効率良く発電をするのに適した立地になっている点が特徴です。

太陽光発電設備の設置場所だけでなく、企画や運用などに関してもサポート業務を行っています。

設備の設置やメンテナンスなども行っているので、トータルサポートが受けられるところも強みです。

投資者の要望に応えることはもちろん環境への配慮もしながら、RSアセットマネジメントが目指すクリーンで安全な電力の供給を行っています。

コストを抑えて投資が始められる

投資運用の提案や施工・メンテナンスなどは提携会社に依頼していますが、他の機関に依頼するとその分コストがかかると思う方もいるでしょう。

しかし、RSアセットマネジメントは提携会社へ全ての業務を一括依頼をしているため、コストを抑えて投資を始められます。

特に、太陽光発電は設備を購入しないと始められないため、初期コストが多くかかるという特徴を持っています。

設備を購入する余裕がないために、太陽光発電投資を始められないという方も多いでしょう。

RSアセットマネジメントは初期コスト・設備コストを抑えることを重視しており、メンテナンスの費用も抑えることも可能です。

また、運用を進めていく中でもリスクを軽減させるため、利益を重視した無理のある運用方法は提案しないようにしています。

投資者の要望を基に適切な運用方法へと導き、提携している弁護士・会計士からアドバイスを含めて検討するので着実に収入を確保できるでしょう。

運営管理システムが充実している

太陽光発電設備の用地によっては、自宅から離れた場所の発電所での投資運用をする場合もあります。

遠方の設備を管理するのは難しいですが、現地の状況をチェックすることは運用において大切なことです。

また、仕事をしながら投資運用をしている方は、チェックする時間を確保できない場合もあるでしょう。

そんな時に便利なのが、RSアセットマネジメントのレポーティング業務です。

資金運用の状況や設備の状態、メンテナンス状況などを、レポートとして定期的に受け取れます。

タイムリーな情報を確認できるので、太陽光発電投資の効果を実感しやすいでしょう。

太陽光発電投資のメリットとは?

ここからは、RSアセットマネジメントが注力している分野である太陽光発電投資のメリットについて解説していきます。

太陽光発電のメリットが分かれば、RSアセットマネジメントの強みもより理解しやすくなるでしょう。

他の投資方法と比べて安定した利益を得やすい

投資には株式投資や仮想通貨、不動産投資など様々な種類の方法がありますが、太陽光発電投資はこれらの投資方法と比べて安定した利益を得やすいという大きなメリットがあります。

株式投資や仮想通貨は市場の価格変動によって大きな利益が出ますが、同時に莫大な損失を出すリスクも考えられます。

太陽光発電投資と比較されやすい不動産投資は、初期コストが高いものの家賃収入で継続的に利益を得られる投資方法です。

しかし、アパートやマンションなどで入居者がいない場合、一気に収入が減少する可能性もあるでしょう。

立地の良い場所の物件を購入するには初期コストがかかりすぎるので、土地費用を回収するのに時間がかかってしまいます。

太陽光発電投資も日々の気候や設備の状態によって発電量が変動することもありますが、収入が大きく減るリスクは少ないです。

毎月安定した売電収入を得ることができ、収入に大きな変動がない点もメリットの1つとして考えられるでしょう。

安定した収入が得られれば設備費用を早期回収でき、その後は収入をそのまま利益として自由に活用できます。

太陽光発電設備は年々安くなっている

初期コストが多いことで知られる太陽光発電ですが、設備の技術が発展していることにより、段々と設備費用が安くなってきています。

効率良く発電するのに重要な太陽光パネルやパワコンなどの性能が向上し、10年前と比べるとかなり安価になっているのです。

太陽光発電投資の需要が高まり普及が進んでいることも、設備費用が抑えられている要因となっているのでしょう。

RSアセットマネジメントのアレンジメント事業と組み合わせれば、さらなるコストカットが期待できます。

設備の耐用年数が長く、扱いやすい

太陽光発電設備の耐用年数は約17年と定められており、長期にわたって活用できる設備です。

ランニングコストが多くかかると収入として得られる分が減りますが、太陽光発電設備は耐久性が高く多くの手間がかかりません。

設備メーカーによって耐久性が異なるので、劣化しにくい材質のものを選べばより長く安定して活用できるでしょう。

ただし、17年間ずっと何もしなくても大丈夫というわけではなく、定期的なメンテナンスは必要です。

設置から数年経過すると汚れが目立つようになるので、綺麗な状態にして発電効率を高めます。

RSアセットマネジメントはメンテナンスも実施しており、状況のレポートも受けられるので発電量が安定しやすいでしょう。

 

再生可能エネルギー投資を支援するRSアセットマネジメントは、投資者の利益確保はもちろん環境への配慮も欠かさない地球に優しい企業です。

RSアセットマネジメントの強みは、太陽光発電に強くコストを抑えながら投資のトータルサポートが受けられ、運用時の管理も充実しているところにあります。

太陽光発電はたくんさんのメリットが投資方法なので、経験豊富なRSアセットマネジメントに相談して有益な投資運用を進めてみてはいかがでしょうか?

コラムの関連記事
  • 「検察庁法改正案」って結局何だったの?政府が国民に吐いた嘘とは?
  • 自分に嘘を吐けば仕事は苦痛になる?やり甲斐にこだわらずモチベーションを維持する方法
  • 正しいルールを身に付けてオフィスと社員を守ろう!
  • 坂本よしたかさんがおススメするビットコインボルトは画期的?安全?
  • 「子供だから」はもう古い?コロナ流行下と向き合った10代の今とこれから
  • 1484内科
    予防医学を行う広畑センチュリー病院とは?全ての人を健康に導く人気の秘密をご紹介!
おすすめの記事